どんとがうちにやってきた

dontodon.exblog.jp
ブログトップ

(泣)

自分ではわかっているんだけど、認めたくないこと、ってありますよね。

老眼だ、とか 近頃頬のあたりがたれてきた、とか 絶対体重ふえてるはず、とか(←体重計に乗らないところがミソ。)

そんなこんなはいずれはイヤでも認めなければならなくなるわけですが・・・



最近、ずっと気づいていながら、どうしても認めたくないことがあります。


口に出すのもおそろしい・・




でも、やはり、そろそろ認めなければならないような気がする。

ああ、つらい。




それは・・・













ブルガリの時計をなくした っぽい。






どこでなくしたのかも、わからない。気づいたら、ない。もう、ずいぶん以前からないような気がする。気づかないふりして、別の時計をしていたけど、もう、自分で自分を騙し続けるのがつらいの。




これまでいろんなものをなくしてきたが、(最大にショックだったのは、20代のころ、お給料全額が入った封筒をなくしたこと)、これは史上最高額かも。
[PR]
by dontodon | 2008-09-24 12:30

犬猫馬鹿息子とのバトル生活


by dontodon