どんとがうちにやってきた

dontodon.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

女王だから。

銀次は何をやっても許されることになっている。食卓で刺身の皿をまたぎ、味噌汁の椀にしっぽをつっこみ、サラダにお尻を乗せ、息子のコップから水を飲んでも、絶対に叱られない。甘やかし倒して育てた上に、最近では老人力で、息子には「やりたい放題のクソじじい」と言われているのだ。

f0106884_22324224.jpg




さて、私にはやりたい放題のクソばばあ意思表示のはっきりした母がおり、その言いたい放題のクソばばあ母がちょっとした手術をしたため、このところ私は甲府と行ったり来たり、その必要もないと思うのだが、病院に泊まらされ、お世話させて頂いた。これまで母は数え切れないほど入院を繰り返しており、その都度看病させられているのだが、その母はこれまで他人の看病など一度もしたことがない。世の中には、お世話される女王タイプの人とお世話する召使いタイプの人間がいて、前者の周りには不思議と後者のタイプがいることになっているようだ。もちろん母は文句なく前者であり、私はどっからみても召使いタイプである。
父も召使いタイプだ。二人の召使いは、現在、女王のご下命にヘロヘロ。
[PR]
by dontodon | 2007-08-22 23:03

VFK

昨日は国立競技場に ヴァンフォーレ甲府対浦和レッズの試合を見に行った。故郷を離れて何十年もたっているのだが、一応 故郷愛はあるのだ。
息子がどうしてもヴァンフォーレのユニフォームを買って来い、というので大枚12000円も出して買ったのだが、何を隠そう、これはJリーグで一番かわいそうなユニフォームだ。なにしろ、背中に大きく書かれているスポンサー名が
はくばく

息子は学校の体育の時間に着るつもりらしいが、それって相当珍しいかも。東京で唯一はくばくを背負って走り回っている少年がいたら、それは馬鹿息子です。

ちなみに、2番目にかわいそうなユニフォームは、コンサドーレ札幌の
白い恋人
だと思う。このスポンサー名はそのうち消えちゃうかもしれないけど。

試合は4対1で浦和の圧勝。まあ、リーグ首位のチームとJ2降格が危ぶまれるチームとでは、歴然とした差があるので仕方ない。踏ん張ってJ1に残ってさえくれればいいです。
浦和はサポーターもすごい。ずっと跳ね子のように跳ねっぱなしだ。強いし、首位だし、応援も楽しかろう。


トホホ・・
f0106884_22553385.jpg

[PR]
by dontodon | 2007-08-19 15:47

どんとの夏休み。

夫婦とどんとで那須で1週間ほど過ごし、昨日帰宅した。
日中は30度位になる日もあったが、朝晩はさすがに涼しい。
誰より楽しんだのはどんとだと思う。猫組は息子と東京で留守番なので、ほとんど24時間両親独り占めで、一人っ子気分を満喫したどんと。
車も全く通らず、そもそも犬にも人にも誰一人会わないので、散歩もリードなし。これまでノーリードで歩いたことはなかったので、最初にリードをはずす時は少々緊張したが、呼べばすぐに戻ってくるし、ちょっと離れすぎたと思うと私たちが近づくまで止まってちゃんと待っている。いつの間にかとっても進歩してました。


毎日、近くの牧草地でのびのび走る。野良犬顔が田舎の風景にやけに似合うこと。

f0106884_17421615.jpg


f0106884_17435360.jpg


f0106884_174438100.jpg




途中から夫の友人たちが遊びに来た。朝の9時から暗くなるまで外で麻雀!! 何が楽しいんだか・・。
どんともずっと足下で参加している。どんちゃん、そこ臭くない?

f0106884_17511621.jpg




車酔いもかなりよくなって、帰りはノーゲロ。また行こうね。
[PR]
by dontodon | 2007-08-14 17:56

犬猫馬鹿息子とのバトル生活


by dontodon