どんとがうちにやってきた

dontodon.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ストーブが欲しい。

夏が終わったと思ったら、いきなり冬になってしまった。
我が家で、唯一即効性のある暖房器具を出す。ものすごーく貧乏くさい、コレ。他に暖房器具がないので(どんだけ貧乏?)、みんながわらわらと集まって来る。




f0106884_21434661.jpg




ち、ちかいよ。


f0106884_21503191.jpg







それにしても・・
テレビ朝日、鳴り物入りの「点と線」1日目を見てしまった。ビートたけしが悶絶するくらい大根で、胸苦しくなるほどだ。あんまり酷いので、二日目は見るの止めようと思ったが、これで見ないと、昨日の私の2時間半が無駄になってしまうので、行きがかり上、見るはめになってしまった。

ビートたけしが大根だということを、どうして誰も注意してやらないんだろう・・。
[PR]
by dontodon | 2007-11-25 21:59

だって酔っ払いだもん

二日酔いです。もう午後3時過ぎだというのに、まだ具合が悪い。というか、まだ酔っぱらってるかも。何度歯磨きしても、息がマティーニ臭い。

1軒目で、生ビール→日本酒3合
2軒目で、オンザロックでマティーニ→ウィスキーのダブルをロックで2杯(!)→ジントニック
3軒目は、もう水割りを何倍飲んだかわからない・・。

何十年かぶりで、レーズンバターを食べて感動し、おかわりまでした気がする。

ラーメンも食べた気がする。

夫の仕事上の知人に、「はげちゃびん」を連発した気もする。



まあ、いいや。
[PR]
by dontodon | 2007-11-22 15:31

携帯死す。

携帯をかけながら思わず手に力が入ってしまったら、

ばきっ

と見事にまっぷたつに割れてしまった。もちろん即死。ソフトバンクショップに駆け込んだら、修理も無理と通告された。中のデータは全て消えてしまい、アドレスも電話番号も、何もわからない状態になる。


もうソフトバンクはこりごりなので、auに替えた。番号も変わったので、お友達のみなさん、ごめんなさい。連絡があるときは、事務所に電話下さい。アドレスは、これまでのアドレスに@以下がauになっているだけなので、これまでのアドレスをご存知の方はメール下さい。すみません。


(ここからは面倒なので読み飛ばして下さい。)

なぜソフトバンクがこりごりかと言うと、かつて息子と母が使用している携帯を解約しようとした際、「2年間解約できない代わりに月々の使用料がお得になる」コースに入っていたのだが、2年2ヶ月目くらいに解約を申し出たところ「2年で更新になっているので、また新たに2年間解約できない。解約するには違約金がかかる」と言われたのだ。要するに、いつ契約したのか自分できちんと覚えていて、2年目きっかりに解約しないとダメということであり、それは契約として非常にアンフェアである。最初の契約書を引っ張り出して確認したら、ものすごく小さい字で書いてあることは書いてある。しかし、店頭での説明は一切ない。ソフトバンクの説明の仕方は「2年以内に解約すると違約金がかかる」というだけである。争おうかと思ったが、面倒なので、違約金を払って(1台あたり1万円!)解約した。

今回の自分の携帯は、ちょうど1年前にゴールドプランだのホワイトプランだので混乱していた時期に契約したもので、「機種代金を2年で分割して支払う。その分割金の一部をソフトバンクが負担する。2年の途中で解約した場合には違約金がかかる」というもの。これは2年以内の解約なので違約金が発生することはわかっていた。壊れた場合の「安心パック」というのにも入っていたため、それを使って保証されないのか、と聞いたところ、「それを使っても14700円かかる」と言われる。それでは安心パックの意味がないではないか! とそこで完全にこりごりして、縁切り代だと思って違約金28000円也を払って、ソフトバンクとは完全に縁を切った次第である。ちなみに、ポイントがずいぶん貯まっていたのだが、そのポイントを違約金に使うこともできない。


まあ、そんなわけでauのワンセグ携帯にしたのだが、テレビもラジオも明瞭で、携帯は日々進化していることを実感。
[PR]
by dontodon | 2007-11-20 17:00

呪いの針

夫にとって祖母、息子にとっての曾祖母は105才だ。危篤の知らせで、夫が見舞いに行ったが、全然危篤じゃなくて、「かまとばあちゃん」のように、健やかなピンクの頬をしてずっと寝入っているのだそうだ。めでたい。あと10年くらい頑張って日本一を目指してほしい。



そこに姑も来ており、姑から私へ渡すようにと夫が持たされてきたのがコレ。




f0106884_2335743.jpg




中身はコレ。



f0106884_23352437.jpg





メモも手紙もない。ただ「針」。

なぜ「針」?

以前、夫のパンツのすそ上げを3年ほどほっといて、業を煮やした夫が実家に持って行って姑にすそ上げしてもらって来たことがあったが・・・・「針仕事くらいしろ」っていうこと?


夫に聞いたら、




呪いの針ってことじゃないの?







うえーん。
そう言われれば、の字が、呪いでゆがんでいるような・・。
[PR]
by dontodon | 2007-11-12 23:48

アルタ

夫と交代で週末は那須に行く。
そこで那須の紅葉情報を調べようと色々なサイトを覗いていたら・・なんと那須で千葉わんで里親募集中の「アルタ」という子が預かられているのを発見! 預かりさんがドッグカフェをやっておられ、那須の家からは、車で15分くらいのところだ。これは行かなくちゃ! 


ちょっと、千葉わんのページから拝借。
千葉Wan成犬:No421
【犬種】ポインター
【愛称】 アルタ
【性別】オス
【年齢】推定2,3歳
【体重】20.2kg
(H19.9月現在・適正約30kg)
【毛色】白・黒
【状態】ワクチン済み
    フィラリア(+)

【人馴】問題なし
★栃木県那須郡で保護中
★預かりブログ★
/cafebonefree/
【経緯・性格】
ある空き家に繋がれたまま、いったいどのぐらいの期間が経っていたのでしょう、近所の方が気付いたときにはすでにガリガリの状態でした。鎖も短く、同じ姿勢で長時間居るしかなかったせいで、両膝の同じ部分がすれてしまっています。そんな状態でいたにも関わらず、人間のことが大好きなようで、初めて会った人間に対しても尻尾を振りつづけ、ずっと目を見つめてきます。

緊急救出して健康状態チェック後、現在の預かりさん宅へ移動しました。爪切りもおとなしくさせてくれましたし、夜はクレートの中で粗相もなく過ごせています。今後ゆっくりと家庭犬としていろんなことに慣れていってもらう予定です。今現在は頭蓋骨の形がわかるほど痩せてしまっているため歩き方もゆっくりですが、いずれ適正体重(おそらく30キロ程度)に戻り力が付いてきたなら、相当な運動量が必要になるものと思われます。
これから十分な運動をさせていただけるご家庭で、のんびりとした家庭犬としての生活をさせて下さる里親さんを募集しております。

脱走をしようとして大怪我をした経験もあるため、必ず室内飼育をお願いします。
毎年のワクチン接種・フィラリア予防などの健康管理をお約束いただけるご家庭で終生家族の一員として可愛がって下さる方からのお問い合わせをお待ちしています。




預かり日記はこちら

とうことで、このドッグカフェにどんとと遊びに行って来た。

アルタ。一見憂いを含んだ横顔だが、実際はとても明るい愛想のいい子。初対面の私にも胸に顔を埋めて甘えて来る。最初は骨皮だったのが、筋肉がついて、とても美しい犬になった。ここのおうちには、ものすごーく大きな犬からトイプーまで多数いて、しかも猫もいるのだが、犬にも猫にも何の問題もなく仲良くできるそうだ。かわいくて、そのまま連れて来てしまおうかと思ったくらい。

↓かっこよくないですか? 

f0106884_213628.jpg



この子はレオンベルガーのエルザ。す、す、すごすぎ・・。はじめて見ました。どんとが遠くにいるわけではなくて、このくらい大きいのだ。こんな迫力あるのに、やさしくて、私の顔をべろべろしてくれる。

f0106884_21362575.jpg


長老の黒ラブちゃん。とってもおおらかで、惚れました。

f0106884_2137842.jpg



この他にもいるんです。
他に客のない時だったので、みっちり1時間、犬まみれで、しあわせ~!

アルタに興味をもたれたら、千葉わんまで! おすすめです。
[PR]
by dontodon | 2007-11-04 21:46

犬猫馬鹿息子とのバトル生活


by dontodon