どんとがうちにやってきた

dontodon.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

春は涙の季節

ショックから立ち直れない。
そう、自営業者が世の中で一番嫌いなもの・・確定申告である。
税理士から税金額を通告され・・気絶するかと思った。そんなのとても払えません。
お金、ないアルヨ。いや、ありません。071.gif
071.gif別に、たくさん稼いでいるわけではない。そんな私から、むしり取っていかなくても・・・070.gif
ショックのあまり、馬鹿息子に「今日からうちはすごく貧乏だから、覚悟せよ」とメールした。
欲しかったバッグもあきらめた。(とりあえず今日のところは。)070.gif

払えるか?わたし。


錯乱中。
071.gif
[PR]
by dontodon | 2008-02-29 13:57

闘病記

10日ほど前に、帰宅する電車の中で突然吐き気がして電車を飛び降り(あ、駅ですけどね。)乗ってはおり乗っては降りを繰り返して、家にたどり着くのに2時間半かかった。つわり、というわけもないので、風邪かも、と思いつつその時は翌日昼頃に快復し、さすが私! と思ったのだが、日曜から再び嘔吐と下痢。今回は1日半に亘り、ベッドと便器を往復して、へろへろ。
ようやく今日から少し復帰した。

私が寝込んでいると、どんとはもちろん横にくっついているが、銀次も心配してずっと枕元に付き添ってくれる。私がトイレに駆け込む時には、その二人ももれなくぞろぞろ着いてきて、どんとはトイレの入り口で待ち、銀次は中に入って見守ってくれる。ブレーメンみたいだ。
こういう時に、ぺんぺんは一度も顔を見せない。彼女は自分の利益にならないことはやらないキャバ嬢猫なので、さすがである。

今回つくづく思ったのだが、夫も息子ももちろん、自分たちの食事は自分たちでやっているので、「オレのメシは?」などという地雷を踏むような発言はしない。そればかりか、「なんか食べたいものある?買ってこようか?」とは言ってくれる。だが、ゲロゲロ便器に顔を突っ込んでいるとき、食べたいものなど言えるわけがない。何も言わないと、ホントに何も出てきません。
彼らが寝込んでいるときは、求められなくてもジュースやスープ作ったり、ゼリー買ってきたりするのだが、そういうことを求めては駄目だということがよくわかった。

おかげで、2キロやせました。
[PR]
by dontodon | 2008-02-27 16:42

彼の臭い

犬にも、それぞれ体臭がありますよね。生まれつきの体臭もあるだろうし、食べ物の影響も大きいだろう。
どんとの場合は、なぜかピーナッツ煎餅の臭い。特に肉球は、すごく香ばしい。

どんとと私は、一緒の枕をして一緒の布団をかけて寝ているせいで(あ、いろんな意味でよろしくないってことはよく解っています。解ってるので指摘しないでね)、私の枕はピーナッツ煎餅臭い。

日中、仕事をしているときにも、時々プーンと自分からピーナツ煎餅の臭いがすることがあって、笑ってしまう。ピーナッツ煎餅くらいでよかった。ゆで玉子臭い、とか干物臭い、とかだったら、ちょっと困った。



今日は春一番のものすごい突風で、風の音が怖いどんとは、ずっと私に張り付いている。狭い壁との隙間に無理矢理入っています。

f0106884_17494624.jpg

[PR]
by dontodon | 2008-02-23 18:02

バレンタイン

デパートで贈り物のチョコレートを色々買い、ついでに我が家の男子にも・・でもチョコは他からもらうだろうから、と、高野のいちごパイをホールで買って帰った。
帰宅した息子に、「いちごパイ買ってあげたよ」と言うと、なぜか息子がベッドにひっくり返って爆笑している。


今、彼女と会って、「バレンタインにチョコの代わりに」って、いちごパイくれたんだよ。手作りの。



息子がどちらから食べたのかは、あとあと支障が出てくるかもしれないので、ちょっと言えない。

それを見ていた夫が、


あんたって、つくづく天性の”嫁つぶし”だね。ナチュラルボーン意地悪っていうか


ああーん、そんなことないです。なんで彼女がいちごパイなんか作るのよ。バレンタインにはチョコにしてよ。
でも、自分でもちょっとぞっとした。



                  MAMA vs LOVER


f0106884_13719.jpg

[PR]
by dontodon | 2008-02-15 15:37

Free Hugs

歳のせいか、やけに涙腺が弱くなってしまった気がする。
今日も、仕事中にたまたま見つけた動画に、ボロボロ泣いてしまった。どうも有名なヤツらしいので、知ってる人も多いと思うけど。


Free Hugs Campaign



日本でこれをやっても、駄目だろうなあ。ハグどころか、ご近所でも5軒くらい離れたら、朝の挨拶すらしないもの。
最近TVで「今日、子どもが知らない人に叱られたんだよ。知らない子を叱らないよね、ふつう」「悪いことしたんなら仕方ないんじゃないの」と夫婦が会話し、「見知らぬ人とそんなふれあいのあるURの住宅はすてき」みたいな趣旨のUR(住宅都市整備公団でしたっけ?)のCMを見かけるが、そんなCMができること自体、なんかすごく不思議。ちなみに、その会話をしている妻って、私が世の中で最も苦手にしているタイプです。

犬と散歩していると、犬連れ同士は挨拶するのね。でも、私も犬連れていない人には挨拶できない。同じく、山歩きしていると、すれ違う人には必ず挨拶するけど、一歩山を下りてしまうと、挨拶なんかしない。


人類みな兄弟、なんて間違っても思ってないけど、もうちょっとフレンドリーになれたらいいのにね。特に東京。
[PR]
by dontodon | 2008-02-08 16:14

犬猫馬鹿息子とのバトル生活


by dontodon