どんとがうちにやってきた

dontodon.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

11days off

うちの事務所は明日から6日まで11日間の休み。同業者の中で、多分もっとも仕事をしてない事務所である。

私は今夜遅くから、大量の酒と本とCDを持って、どんとと那須で山ごもり。那須はネット環境にないので、しばらく更新お休みします。ごめんなさい。
[PR]
by dontodon | 2008-04-25 12:51

思い出さえあれば。

8年ぶりくらいで、兜飾りを出した。
息子は高3で、現役で大学に入ったら一人暮らしをする、と言っている。(その可能性は極めて低いような気がしないでも・・・)そうすると、多分今年が最後のチャンスなので。


f0106884_2218575.jpg






初節句の時に飾った写真が!

これが、今のような馬鹿息子になるとはemoticon-0141-whew.gif


f0106884_22183197.jpg






ああ、思い出を胸に生きて行こう。
[PR]
by dontodon | 2008-04-22 22:39

玉に傷。

どんとは、お顔は日本一可愛いし、性格は完璧なのですが、唯一の欠点は、




ゴミ漁り!




ゴミの置いてある台所は、引き戸になっているので、ぴちっと閉めればどんとには開けられないはず。でも、最後に家を出る人間が閉め忘れることが多く、これまで何度もどんとに生ゴミをひっくり返され、多分いろんな物を食べられた。そのため、最近は全員がすごく気をつけている。


昨日もきちんと閉めていたはずなのに、帰ったら扉が身体一つ分開いていて、台所はものすごい惨状だ。今回は、菓子パン4個丸々が賞味期限切れで捨ててあったのだが、影も形もない。どうして開けられたのか不思議だったのだが、家族で推理した結論は・・わずかに隙間があったところを、ぺんぺんが手で押し開け、その後をどんとが鼻面でこじ開けたに違いない! 


本人は叱られるのがわかっているので、台所のある2階に上がってこれず、1階でちんまりしている。こんな顔で。




f0106884_21352343.jpg

[PR]
by dontodon | 2008-04-20 21:47
夫が、ついに部署移動。これまでほとんど休みがなく、毎日午前様の帰宅に加え、週一回の徹夜と、売上げの全責任を負っているストレスで髪は半減、激太り、性格はますます悪くなり、たまに家族で顔を合わせて話していても、会話の途中で突然どっか別の世界に行ってしまうため(息子と私は、これを「お父さんが、こびとの世界に行っちゃった」と話すのだが、その会話すら耳に入らない)、そろそろホントに壊れて気が狂っちゃうかも・・と思っていたのだが、かろうじて寸止めで生還した。

そんなわけで、いきなり土日が休みの生活になったら、本人は「こんな幸せな生活があるのね」と羽がはえてしまい、大空に飛び立たんばかりだ。しかし、これまで平穏な土日を送ってきた母と子にとっては、ペースが乱れることこの上ない。やはり、亭主は元気で留守がいいです。


それで夫は、長年の夢であったゴルフを始める宣言をし、高いゴルフセットを(私の家族カードで!)買ってきやがった。ウエアから靴から手袋から帽子から、ぜーんぶ。
ゴルフバッグが例によって玄関にドン、と置いてあるのだが、私はゴルフウェアもゴルフセットも、どうしても好きになれない。目に触れるのも、イヤ。インテリアの敵だ。自分の家にゴルフバッグがあること自体が許せない。
ゴルフバッグがインテリアの敵なら、キャットタワーはどうなんだ? と言われそうだが、キャットタワーは少なくとも上品だから。




まあ、そうはいっても、老後を考えると夫がゴルフでも何でも、出かけていてくれるほうが喜ばしい気がする。
世の中の奥様で、「夫が仕事が忙しくて休みの日も家にいない!」 とか、「これじゃゴルフ未亡人だわ」とか、文句を言う人の気が知れない。
[PR]
by dontodon | 2008-04-18 17:31

初恋の・・

田舎の汚れなき中学生だった頃の初恋の人は、



小沢征爾


彼の記事専用のスクラップブックを作っていたほどだ。13才の頃の計画では、25才くらいになったら、ものすごーく美しく成長した私が、海外演奏旅行中の彼の前に忽然と現れ、激しく禁断の恋に落ちるはずだったんだけど、まあ、私にも色々な都合があってまだ実現していないわけだ。


昨日は、その彼の振るオペラ「エフゲニー・オネーギン」を見に行った。
すごくお馬鹿なストーリーで、突っ込みまくりだ。都会の浮遊青年オネーギンに振られた田舎のターニャが大金持の公爵と結婚して、プリティーウーマン的に洗練されたところに、流浪の贅沢旅行から戻って来たオネーギンが、その変身ぶりにびっくり! やっぱり君が好き!と迫ると、心揺れるターニャだけどやさしい夫と別れるわけにはいかないわ、あなたのことは若気の至りだったのよん、チャンチャン、というものだ。

深読みすれば色々できるのだろうけど、深読みする気も起こらない。
オケの演奏はとてもよかった。演出と振り付けは最悪。最近のオペラは、やたら地味な演出で、見た目にはとてもつまらない。やはり、オペラは絢爛豪華な衣装でお金かけてくれないと。




小泉ジュンちゃん来てました。小沢さんはガリガリで、鬼気迫る感じだったなあ。私と恋愛する前に、すっかりおじいちゃんになってしまいそうだ。がんばれ。







ぺんぺん。久しぶりに登場。体型が、もはや「球」だ。

f0106884_231196.jpg

[PR]
by dontodon | 2008-04-14 23:01

ビバ ダイソン!

半年くらい前から使っているダイソンの掃除機が、日曜の夕方、いきなり動かなくなってしまった。
掃除機に書いてあるフリーダイヤルに電話をすると、日曜なのにちゃんと対応してくれて、しかも「明日取りに行きます!2日で直します」って。電話したのが午後5時ころ。本当に翌朝8時に宅急便屋が取りにきて、水曜には直って届けられた。保証期間ではあるけど、送料なんかも全部無料で。

すごくない?ダイソン!


仕事って、こうじゃなきゃ。

とやたら感動したのだが、落ち着いて考えてみると、掃除機が半年で壊れる、ってことのほうが間違いかも?
[PR]
by dontodon | 2008-04-11 14:36

成人おめでとう~!

銀次は、今日で20才になりました!


誕生日のごちそうは、鯛とかまぼこと、なまりと、ささみ。

f0106884_2156490.jpg



食卓で、ちゃんと食べます。

f0106884_21562741.jpg



じいさんになっても、ちゃんと甘えます。


f0106884_21564225.jpg





この一年も、元気でね。emoticon-0157-sun.gif













さて、一緒にフランスに行ったHちゃんから、


あんたにとって、フランスの思い出はカバなのかい!



という厳しい突っ込みが来たので、おためごかしに、ちょっとだけ別のも載せる。



ロワールのシュノンソー城に

f0106884_2235743.jpg



モンサンミッシェル

f0106884_2243477.jpg



モネの睡蓮で有名なオランジェリー美術館に

f0106884_2254974.jpg



凱旋門。

f0106884_227276.jpg



オルセー美術館は駅だった建物。

f0106884_22112434.jpg









でも、やっぱりこっちがいいや。

f0106884_2292154.jpg

[PR]
by dontodon | 2008-04-08 22:13

帰りました

ユーロ、たかっ!!



駅の自動販売機で売ってる500ミリのコーラが2ユーロ 330円! エヴィアンなんて、フランス土着のたかが水なのに」500ミリ1.6ユーロで、250円! 日本の方が安いじゃん。
ヴィトンもエルメスもディオールも、日本と変わらない値段で、むしろ日本のデパートで買えばポイントがつく分、お得かも。

そりゃ、税金大貧乏という身分ではあるが、それにしても何も買う気が起こらない。買ったのは絵はがきにマグカップですよ、この私が! 一緒に行ったHちゃんは別に税金貧乏じゃないセレブだが、同じく何も買わず。

とにかくどこのブランドショップにも入らず、地味に過ごしました。自慢しますが、美術館ばかり。
中でも一番行きたくて、行ってみてやっぱり一番楽しかったのが、国立自然史博物館。
だって、剥製のぞうや鹿やきりんやカバが、行進してるんだ!



f0106884_22125562.jpg
f0106884_2214522.jpg
f0106884_2214476.jpg


楽しそうなカバ。
f0106884_22155360.jpg



ドウードウー?
f0106884_22171672.jpg





パリに行って一押しがこれ? と思われるかもしれないが、一押し。ルーブルよりこっち。

詳しい旅行j記は別に書きたいです。できれば。
[PR]
by dontodon | 2008-04-05 22:37

犬猫馬鹿息子とのバトル生活


by dontodon