どんとがうちにやってきた

dontodon.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

なにをかいわんや・・

一応、大学受験生の息子。

ほぼ毎日、ちょっと一休み、と思ってベッドに寝ころび、そのまま朝を迎えているようだ。

毎朝のように彼の部屋からうわーっ オレはだめだーーーという悲鳴が聞こえる。


この後に及んでの緊張感のなさと学習能力の欠如に、もう何をどう怒っていいやら。







本日、彼はオレは絶対寝ない方法を編み出した



ときっぱり。

何かと思えば、





f0106884_2274636.jpg






自分の部屋のベッドマットレスと毛布を、廊下に運び出していた。
意思の力でなんとかしよう、とは全く思わないところがすごい。
[PR]
by dontodon | 2008-10-29 22:10

お呼びじゃない?

息子に、毛布かけて寝かせられたどんと。無抵抗主義なので、そのまま寝る。

それを見に来た銀次。


おとっつあん、おかゆができたわよ。




って感じに見えてしまう。

枕カバーと毛布がバラバラで貧乏くさいし。





f0106884_17345769.jpg








↑ なんのセリフがわかった方は、相当 お古い。

40数年前のテレビなのに、未だに覚えている自分が怖い。最近のことはすぐ忘れるのに。
でも、昔のテレビは、こんな風に、すごい影響力があったんだなあ。





f0106884_17353254.jpg

[PR]
by dontodon | 2008-10-26 17:44

今日からあなたも

テレビで流れていたニュースを聞いていた馬鹿息子が、真剣な顔をして


冷凍人間って、本当にあるんだね。


とやってきた。





しばし考える。











それは、もしかして・・











冷凍いんげん?









それ以来、どうしても「冷凍人間」としか聞こえなくなってしまった。
[PR]
by dontodon | 2008-10-20 14:53

賞味期限とはなんぞや

冷蔵庫の、いつもは開けない引き出し。というものがあること自体、不思議だが、どうも使い途がわからず、チーズとかからすみとか(←世の中で一番好きなので、常備。)干エビとか、「豆腐よう」とか・・なんかこう、変人?みたいなものが入っている引き出しを、久しぶりに整理しようとしたら、あら、忘れていた

マルセイバターサンドまるまる一箱だ。



f0106884_22184285.jpg





しかし、賞味期限が・・





f0106884_22202254.jpg






2008年2月4日。



臭いかいでみたが普通だし、ちょっと舐めてみても、普通。


えい、食べちゃえっ







って、食べてみた。おいしかった。かけらをどんとも食べた。







なんで食べるんだろう、わたし。賞味期限にはもともと緩いが、(たとえばコレ)8ヶ月前のクリームものはやばいだろう。でも食べるんだなあ。ちょっと興味あるじゃないですか、どうなるか。

どうにもならなかった。



賞味期限の意味を考える、秋の夜。




f0106884_22364679.jpg

[PR]
by dontodon | 2008-10-17 22:30

エグベルト ジスモンチ

今週も大阪日帰りだったが、今回など、キオスクでビールとチクワと「サンマの棒ずし」と「東洋経済」というラインナップにエスカレートし、我ながら情けなくなる。もはや、何かを捨てていますね、私は。



そんなお疲れな日、何気なく見たNHKの芸術劇場で、はじめて知ったエグベルト・ジスモンチ。
音楽にこんなにキュンとなったのは、どれくらいぶりだろう・・

すぐにアマゾンで、ありったけのCDを大人買いした。

どの曲も、どこかに明るさがあって、好きだなあ。





http://jp.youtube.com/watch?v=mQFzMRBTWaU
[PR]
by dontodon | 2008-10-08 23:18

母の憂鬱

定期テスト中の馬鹿息子。
日本史の試験で、時間が足りず、最後の記述問題が空欄になってしまったのだそうだ。
日本史は若い女性の先生。馬鹿息子は、先生の機嫌でもとろうと、その空欄に、

先生=だれかきれいな女優の名前


を書いておこうと思ったのだという。まっさきに思いついたのは、かつて自分が好きだった矢田亜希子。しかし、いまさら「矢田亜希子」と言われてもうれしくなかろう、と思いなおし、誰にしよう、と悩んでいるうちにチャイムが・・。



それでオレさあ、「矢田亜希子じゃなくて、誰だ?」って思ってるうちに、なぜだか昨日みたテレビを思い出しちゃって、自分でもよくわかんないんだけど















先生=和田アキ子







って書いちゃったんだよ。やばくね?





   ・・・・・・・・・




息子よ、キミは何重もの意味で、ものすごく間違っていると思う。






ちなみに、同じ日にあった古文の試験で、「源氏物語に強い影響を受けた作品を2つ書け」というような問題に、



「源氏物語2」 

「源氏物語3」



と答え、

「本当は『源氏物語2 紫の上の逆襲』」って書きたかったんだけど、解答欄が小さくて、書ききれなかったよ」 




だそうだ。そこまで書いたら母もほめてやるが、いかにも中途半端だったね。
[PR]
by dontodon | 2008-10-03 13:26

犬猫馬鹿息子とのバトル生活


by dontodon