どんとがうちにやってきた

dontodon.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

めでたいのか?

今年度の我が家の標語は、


浪人に人権なし。




にもかかわらず、浪人仲間の友人たちと、こんなTシャツ作って来たんですけど(怒


f0106884_21395749.jpg




浪人生の「浪」のさんずいに×がしてあって、「良い人生」と読むそうです。全員、来年も落ちなさい。





そんなお馬鹿さんたちも、一昨日無事に卒業式だった。私自身は地方の高校で、卒業すると全員が全国の大学にバラバラになってしまうため、卒業式はそれなりに感慨深かったし、「旅立ち」という感じがしたものだが、息子たちは殆ど東京の大学に進学するので、全く「お別れ」感がない。女の子が一人二人泣いていたけれど、あとはけろっとしたものだ。馬鹿息子なんか、入退場の時に周囲に手を振りまくって、オードリーの春日かお前は! 
なぜか、担任の先生たちが泣いて挨拶ができないほどで、「ああ、先生たち、頑張ったんだ」とそのことにホロリとしました。学校長の挨拶は、「反発したくなるだろうけど、親を大事にしなさいよ」という趣旨のもので、え? ここでそれ? と軽くびっくり。


さて、元旦から始まった私の断酒生活、まだ続いています。

昨年はなんだか色々と逆風ばかりのため、何か変わったことをして風向きを変えようと思ったのがきっかけだったのだが、今度は「断酒をやめる」きっかけがつかめない。息子が試験にでも受かったらきっかけになったのだが、きれいさっぱり落ちてるし、夫の誕生日などもあったのだが、これで飲んでしまったら今までの苦労がシャンパンの泡・・っていう感じだし・・いったいどうしたら? 

勝手に断酒仲間の海老蔵はまだ続けているのかしら? と「海老蔵 断酒」でぐぐってみたら、最初の検索ページでこのブログが出て来たので、ぎょっとした。海老ちゃん、すみません。




※実は今日はどんとの6才の誕生日なんですが、色々あってお祝いできなかったので、誕生パーティーはあさってにすることに。とりあえず、どんちゃんおめでとう053.gif
[PR]
by dontodon | 2009-03-20 22:11

やっぱり。

f0106884_9115740.jpg








予定通り
浪人決定の馬鹿息子。

自分で言い出したとおり、ちゃんと配当くれました。 臨時収入、なんだかちょっと嬉しいんですけど(笑)。


情けないことに親としては予想通りの結果なので、浪人すること自体は、1年分余計に学費がかかるのがむかつく程度なのだが、腹が立つのは、本人がへのかっぱというところだ。

きれいさっぱり全部落ちて、浪人だ~ となった後に、彼が最初に決めたのがボクシングジム。

もう、何をどう怒っていいのかわかりません。


唯一ショックを受けているのが、うちの母で、「かわいそうで涙が出た」・・・お母さん、その反応、ものすごく違うと思います。


それにしても、予備校代があまりに高いのに驚いた。絶対に2浪はムリなので、来年ダメなら働け、と宣告してある。ちなみにその場合には、”刀鍛冶” になるそうだ。それもいいかも。 
[PR]
by dontodon | 2009-03-06 09:37

犬猫馬鹿息子とのバトル生活


by dontodon