どんとがうちにやってきた

dontodon.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

掃除と節約の日々

このところ、仕事方面がなんとなく行き詰っているために、あきらかに逃避行動と思われるのだが、毎日家の片付けと掃除に邁進している。自分でもよくわからないのだけれど、人生に行き詰るといろんな物を捨てたくなるんですね、昔から。
ついには、ブラックボックスで長年手をつけられなかった納戸まで整理をしたのだが、納戸の戸棚のスミの、大事だと思われるものを置いておく場所(でも、一度置いたら二度と見ない。)から、事務所のスタッフが作ってくれた

今年度の納税予定表


が出てきて、よせばいいのに見てしまった。




個人事業者は、今年度の所得税を前倒しで払わなければならない「予定納税」とか、サラリーマンなら知らない間に天引きされている「住民税」とか、「事業税」とかを、自分で払わなければならず、毎月のように支払予定があるのだが、日常生活ではそんなことはすっかり忘れているのだ。個人事業主となって十数年たつが、全く学習しないんだな。



で、見てしまった予定表によると、6月に私は貧血起こすくらいの引き落としが待っているらしい。
とても払えませんがな。どこから捻出するのか、想像もできない。それまでに稼ぐあても、全くない。


納戸整理の途中で奈落に落ち、以後は超緊縮財政だ。食事は全て冷蔵庫にあるものだし、洗濯も乾燥機使わずに全部干してるし、電気も消しまくっているし。(焼け石に水なのだが、気分の問題ですね。おそらく。)



益々の現実逃避で毎日夜中までの掃除は続いており、家中完璧な片付きようなので、いつヨネスケがたずねてきても、笑顔で招き入れられる。




・・・なんか、私、すごく理想的な主婦みたいだ。






なのに夫は




どんぶり勘定なのがあんたの唯一のとりえだったのに、いいとこ何にもなくなっちゃったね。




殺す。
[PR]
by dontodon | 2009-05-26 12:38

女には勝てない。

どんとが大好きなふかふかの布団がある。

しかし、彼がのんびり寝ていると、必ずやって来て、

お尻からもぞもぞと布団に入り込み、

少しずつ近づいて

お尻でどんとを押し出し、

ついには布団を奪ってしまう ぺんぺん。


さすがです。





f0106884_17362410.jpg








ああ、また~・・・という心情がしっかり顔に出るどんと。戦いなさい。犬なんだから。








ところでこの写真、仕事中に夫が何のコメントもなく、写メで送ってきた。なにかつらいことでも?
[PR]
by dontodon | 2009-05-14 17:40

近況メモ

さぼってばかりで申し訳ありません。


毎日何をしていたのかと言うと・・まあ仕事も忙しかったのだが、それは12連休をとらんがための自業自得で。その中で、突如思い立って、母校の大学がやっている公開講座で一年間 近代西洋美術史の講座をとることにした。何にも役に立たないことをやりたかったのだ。だいたい1700年代以降の美術史で、大学の講師が講義をするのだが・・残念ながらこれがとてもヘタ。学生時代は、講義の上手下手などという感想も持ちようがなかったのだが、この年になると、自分がせちがらく仕事をしているため、他人の仕事ぶりにもシビアになるのだな。「報酬もらって講義するのだから、プロらしく教えろよ」と思ってしまう。あのモソモソした講義に1年耐えられるか?


ちなみに、30人ほどのクラスなのだが、ほとんどはリタイアした皆さんだ。








そんな合間に、瞬間的にネットオークションにはまり、



こんなものや

f0106884_122403.jpg





こんなものや

f0106884_1231486.jpg




こんなものや

f0106884_12122989.jpg




こんなものや


f0106884_1213474.jpg




こんなものまで


f0106884_12132524.jpg






競り落としておりました。とても馬鹿。大きい声では言えませんが、このほかにも、いろいろ・・ 








そんなことで、お金もないため、連休はずっとどんとと那須。ほとんど外でのびのびしていたため、どんとは自由を満喫し、帰るときにはまたも駄々をこねて逃げ回り、最後には車の下に潜り込んで抵抗する。近所にはドッグペンションやらペット霊園などがあるので、置いていってもどんとならうまく立ち回って可愛がられて生きていきそうな気がするが、そうもいかないので、引きずり出してお縄に。

猫2匹は元気です。

我が家のもう一匹はいつでもどこでもパラダイス野郎なので、きわめて楽しく予備校に通っている。昼代を一ヶ月分まとめて渡しているのに、それを浮かすため、毎日自分で弁当を作り、水筒に冷蔵庫のお茶を入れて持ち歩くケチケチぶりだ。
「生まれて初めて予習復習というものをした!」と報告してくれた。そりゃたいした成長ぶりだ。





さて夏休みまで3ヶ月。働きます。
[PR]
by dontodon | 2009-05-08 12:29

犬猫馬鹿息子とのバトル生活


by dontodon