どんとがうちにやってきた

dontodon.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

怒る。

オット話が続いてしまうが、



昨日の朝起きると、階段には立派なうん○が、2階の廊下には大量のおしっこが・・。(っていう先日来の流れだと、オットのブツのようだが、さすがにそれはまだ、ない。)



銀次だ。

最近は半呆けなので、特にここ数日、2回に1回はトイレ以外の場所にしてしまう。私も息子ももう慣れているので、驚きもせずにさっさと掃除して、どうってことはない。

しかし、昨日は、いつも留守で免疫のない夫がそれを見て驚き、なにやってんだよ、おまえと銀次の頭をパシッと叩いたのだ。






それを見た私は逆上した。いやあ、久々に怒髪天を突く、ってやつでしたね。


なんで叩くのよっ 呆けてるんだから、怒ったってわからないでしょっ こんな年寄りになんてことすんのよっっっ 信じられないーーーっ


と、あんまり腹がたって、朝っぱらから泣き泣きオットを殴る、蹴る。



だって、銀次だって、言わなきゃわからないじゃん。それに、本気で叩いてないよ、ちょっとポン とはたいただけだよ・・



などと、私の怒りっぷりに驚きつつぬかす大馬鹿夫。




じゃあ、あんたの寝たきりだった104歳のばあちゃんを(←一昨年大往生)、トイレに行けって言って叩いたわけっ?? あんたなんか、将来老人ホームで粗相して虐待されろっ



と近所中に聞こえたであろう声で怒鳴り散らす。夫とどんとは、散歩に逃げました。









それ以来、ずっと「お前なんか、呆け老人になって、虐待されろ」 と呪い続けているので、きっとそうなるだろう。覚悟しとけよ。


夜になって、息子とにんにく刻みながら、「あのくそ親父、まだむかつくんだけど」と話すと、息子は、


「確かにあれはお父さんが悪い。まあ、そこで俺が口をはさむと、家族の輪が乱れるから黙ってたけどね。」



これはこれでなんだかむかつきます。
[PR]
by dontodon | 2009-10-29 16:05

愚痴る。

朝、トイレから出てきたオット。約50歳。



あーびっくりした。
回虫が出てきたかと思ったら、もやしだったよ!




(((((゚ロ゚屮)屮・・・





って、こんなことを書くために、ブログ更新するのもどうなんでしょうか。

なんか、毎日、生きていくのが、実に大変。目の前の山を越えるのに精一杯で、遠くの展望なんか見えやしません。

あと5年働いたら絶対に仕事やめようと思っているのだが、可能なんだろうか? 
うちの業界は、みんな70越しても平気で働いているのですが、なぜなんだろう。ぎりぎりまで働いて、のんびりする間もなくぽっくりいっちゃっても本望なのかしら。 

郵政の西川さんとかね、今度の次郎ちゃんとかもね、もう爺さんなんだから引退しろよっ 焚き火でもしてろよっ と思うわけです。なんでいつまでも仕事したいのか、理解できない。

ああ、どんとになりたい。




すみません、今日、かに座 最下位なんで。
[PR]
by dontodon | 2009-10-23 13:31

食住接近

21才6ヶ月となった銀次。夏を越せるかなあ、と思っていたがなんとか秋を迎えた。さすがにテーブルには乗れなくなり、足元もふらつく感じ。いいぼけっぷりで、たまにとんでもないところにおしっこをしたりしている。
だが、何をしても許される老人力です。



f0106884_21485270.jpg






猫のご飯は台所に置いているのだが、最近銀次が一日の大半を過ごすのは台所の入口で、3歩歩けばご飯に辿り着く究極の職住接近だ。




f0106884_21495029.jpg





↑ 猫ごはんのトレーが置いてあるのは、息子が小さい頃に使っていた踏み台。写真見て、ものすごく汚いことに気がついた(笑)




銀次は、今50代の私が20代の頃から一緒に暮らしている。私は18才の頃に実家を出ているので、銀次とは親より長く暮らしているわけだ。すごいなあ。






中川さん。
政治家の中では一番好きな人だったかもなので、とっても残念です。人生って中途半端なものですね。
[PR]
by dontodon | 2009-10-05 21:58

犬猫馬鹿息子とのバトル生活


by dontodon