どんとがうちにやってきた

dontodon.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

やって来ました。

実に、22年半ぶりの子猫。




おまいら、うるさい!



f0106884_23135029.jpg


f0106884_22474237.jpg





ずっと動いてるんですけど031.gif







でもって、懸案の名前ですが、

前田と村木の印象が強すぎる上、我が家はみんな、コピーライトのl才能ゼロで、結局それに引きずられ、



♂ まー 

♀ むう




うう、すみません、すみません。



まー

f0106884_224989.jpg



むう

f0106884_22495132.jpg







ま、私は名前にはこだわりないので、いいんですけどね。

20年後には、由来聞かれてもわからないだろうなあ。





ぺんぺん、ハンスト中。

f0106884_22503969.jpg





※子猫たち、写真は根性悪そうですが、実際はいちおう可愛いです。
[PR]
by dontodon | 2010-09-26 22:58

それはちょっと・・

次の猫も銀次なみに22才まで生きるとしたら、さっさとしないと我々の方が先に逝く可能性も出てきてしまう005.gif


というわけで、やって来ます。チビ2匹! 


本当は、近所で猫を拾いたかったのだが、私は近所で子猫を見かけたことがない。ぼーっと歩いているからかもしれないけど。


せめて地産地消で(違?) 地元の地域猫活動で保護された子にした。

保護主宅には、子猫だけで30匹近くがいて、もう何がなんだかわからなくなり、柄だの何だの言っている場合じゃなく、一番アピールしていた男女2匹に。

と、決めたとたん、その2匹が私の鞄に入って遊ぶ。一緒に行く気なのね?





f0106884_1148638.jpg


f0106884_11483855.jpg







うちに来るのは、あさってかな。

でもって、命名権は夫と息子に。(ちなみに、銀次も、夫が「仁義なき戦い」からつけた。)






現在のところの、夫案は・・



♂ は まえだ

♀ は むらき






・・・・・








逮捕された特捜検事と、無罪になった厚生省役人です・・





これは・・さすがに、やだ。
[PR]
by dontodon | 2010-09-23 12:09

学習能力に欠ける。

仕事から帰って、どんとと散歩して、ご飯をあげ、8時閉店のホームセンターに急いで出かける。

1時間くらいで帰宅すると、どんとは玄関でちんまりお座りをして、母を出迎える。



ずっと玄関で待っててくれたの~? いい子だね~!


と盛大に誉めるが、どんとは、「いえ、それほどでも・・・」という、実に謙虚な態度だ。
そのままお風呂に入ると、今度は洗面所で母を待つ。


どんちゃーん、ママを待っててくれたんだね~ 忠犬みたいだね~


と、なで回し、さてビールでも飲もう! と2階の台所に行きますと・・







f0106884_2324513.jpg





はい。予想できましたね。






もちろん、どんとは2階にあがって来ません。


1階の寝室の隅で、嵐の過ぎるのを待つボク。



f0106884_235488.jpg








しかし、どっかの馬鹿息子と一緒で、反省はするが学習しないバカ犬なので、
反省も、10分しか続かない。私がまだカッカしながら、ゴミを片付け、雑巾がけをしているのに、


もういいよね~? とニコニコしながら2階にあがって来て、私にまとわりつく。





ああ、もううるさい!

確か、腐った油揚げと、1ヶ月前のじゃこ天があったはず・・ 夜中の散歩にはつきあわないからね。







さて、

3連休は、那須の家に犬友達が、好青年のご主人と2匹のワンコと一緒に遊びに来てくれた。

その様子は他力本願でこちら。

まったく覇気のないどんとの様子がわかります。
[PR]
by dontodon | 2010-09-22 23:17

便秘の不思議

これはエキサイトブログの無料版なのだが、ちょっと前から、記事の下に 有無を言わさず広告が載るようになってしまった。
どうも、記事の中の何かのキーワードに反応して、広告が選ばれるらしく、ちょっと面白い。

先日、銀次の骨壷の話を書いたら、しばらくは 本当に 骨壷の広告が載っていた!! 人間の、です。

通販で骨壷買う人がいるんだ、とびっくり005.gif



昨日の記事からは、雑誌「犬のきもち」・・これはまあわかる。

しかし、もう一つが、便秘用サプリ・・というのは、これいかに? 記事の何に反応して便秘になったんだろう。

ちなみに、私、生まれてこのかた、便Pに悩んだこと、一度もありません。


こうやって、便秘、便秘、と書くと、当分広告はこれだな・・
[PR]
by dontodon | 2010-09-14 13:43

ほどほどで、よくない?

相変わらず猫の里親募集ページをさまよっている。

個人で里親募集を出している人もいるが、たいていは大小の保護団体。「里親の条件」とか「お断りするケース」とかを予め記載しているのがほとんどなのだが、それを読むにつけ、どこもとっても条件が厳しくて、なんだかなあ、と思います。

里親詐欺事件などがあって、どんどん条件が厳しくなっていったんだろうと思う。それはとてもよくわかるのだが、なんか、公園などで、危険を避けるために、禁止事項が次々に増えていくのと似ている。禁止事項を増やした結果、楽しく自由に遊ぶ、という公園の目的からかけ離れたものになってしまうんですね。

里親の条件をこんなに厳しくしたら、普通の人は面倒くさくなって、ペットショップでいいや、と思ってしまわないだろうかと心配になる。もちろん、それぞれの方針なのだから、ケチをつけるつもりは毛頭ないのだけれど、あまりに厳しくしてしまえば、里子に出せる子も出せなくなり、その分、保護される子が保護されないということにならないのだろうか、と思ってしまう。

ワクチンとか避妊手術とか室内飼いだのは当然のことだが、たとえば、「毎月1回は、近況を写真つきで報告」とか、成猫なのに「お留守番のない家」とか、フードのランクを指定していたりとか。私は絶対に無理です。
そりゃ、世の中には、お留守番もなくて、手作りフードで、まめに近況報告する時間的余裕のある家もあるのだろうけど、そんなうちばかりではなくて、でも犬猫は愛情かけますよ、という家もたくさんあると思うのですよ。



どんとの時は、ほかの里親募集ページは全く彷徨うことなく、最初に飛び込んだのが、どんとの預かりさんのブログで、一目ぼれで迷わず即決・・だったので、こんなことは考えたこともなかった。結果として、預かりさんも、ちばわんも、うるさいことは一切言わず、そういうストレスとは無縁で来られたのは、ホントありがたいことでした。







毎日お留守番するし、アイムスがご馳走のぼくだけど、まあ、そこそこ幸せです。


f0106884_21591422.jpg

[PR]
by dontodon | 2010-09-13 22:52

なんということもなく

ご無沙汰してすみません。

まずは連絡事項から。私、携帯を遠方に置いてきてしまい、先週末からつながりません。
携帯に電話やメールをくれたのに返答がない、と怒っている方がいると思いますが、そんなわけなのでごめんなさい。



さて、相変わらず暑い。が、それより何より、今年、蚊が多くありませんか?
どんとの散歩に行くと、10箇所くらい刺されます。

しかも、そのかゆさが尋常でない蚊。刺されて何日もたつのに、ものすごく痒い。
異常気象により、蚊も変わってきている気がする。

あんまり刺されすぎて、しかもボリボリと掻くため、私の足は小学生の足みたいに汚いです。




犬猫は元気です。そりゃそうでしょう。留守の時も、彼らのために一日中家中冷房かけてるんですから。
どんとなんか、「暑いので、散歩遠慮します」って感じで、ますますだらしのない犬になっています。

銀次がなくなって1ヶ月以上たったので、そろそろ次の子を・・と考えているのですが、猫は里親募集ページで
写真で決めるのは難しい。実際に引き取ったら、どんな子でもいいと思うのだが、大勢の中から選ぶのは至難の技。

誰か家の前に、銀次似のシュッとした顔の、尻尾の長いグレーっぽい子猫を2、3匹置いていってくれないかなあ。
[PR]
by dontodon | 2010-09-02 16:20

犬猫馬鹿息子とのバトル生活


by dontodon