どんとがうちにやってきた

dontodon.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

日本人ですもの

今月の初めに、秋田出張があったのですが、帰りの秋田空港で山のような日本酒やいぶりがっこや、じゅんさいや、いちご煮の缶詰(←ウニとあわびのお吸い物的な缶詰です)を買ったのです。大きな紙袋1つ分。もちろん自分の晩酌用です。

羽田に着き、自分の車を置いていたので、ウキウキと高速に!

もうじき自宅に到着・・という頃になって、わああっ  空港で買ったお土産がない!


よーく考えてみると、羽田で入ったトイレしか考えられない。トイレの個室に置いた記憶はあるが、持って出た記憶がないよ~


もう戻れないし、一旦はあきらめました。

でも、総額1万円くらい・・

だめもとで空港に電話してみました。

そしたら、トイレを探してくれて・・・あったんです!!

「ありました」と折り返し電話をくれ、恐る恐る頼んでみると、着払いで送ってくれることに。

翌日の午前中には届きました。ちゃんと、プチプチに包んで、紙袋の周囲もビニールで丁寧にくるんで。





日本て、すごい としみじみ思いましたよ。

ヨーロッパなんかじゃ、ありえないでしょう。




↓ のサキヤマ、ありょははさんの指摘で、ロシア人説 濃厚ですが、そう考えると納得です。







では、今日もこれから、秋田に行ってきます! 
[PR]
by dontodon | 2011-09-27 15:42

あらしの夜に

今年は、なんだか災害の年ですね。
日本国民全体でお祓いしたほうがいいかもしれない。


昨日は、車で来ていたので、全ての電車が止まる中、ラッキー053.gifと思いつつ、途中で夫を拾い、ちょうど暴風雨の6時頃で道路も混んでいたため、台風がちょっと去るまで焼き鳥屋へGO!

焼き鳥食べて、7時半くらいに車を止めておいたコインパーキングに戻ると・・


機械の故障で精算不能になっている!!


お金入れても反応なく、停止版はあがったまま。

看板に書かれていた緊急連絡先に電話すると、これがホントに態度悪い。



「いま、あちこちで同じような連絡が来ているので、いつ行けるかわかりません」


その間、どうしろと?


「さあ。それはお客様の自由ですから。」


その言い方はないでしょう?台風の中、立ってるんですよ。それなら、タクシーで帰るから、あとで賠償しますね? 


「いえ、それはしません。約款に書いてありますよ」


そちらの会社、どこにあるんです? 現場で何人が対処してるんですか?


「うちはパーキングから委託を受けている会社で、大阪ですから。動いているのは一人ですね」


その一人で、東京中の故障を対処してるってことですか?


「そういうことですね。」


何時に来れるのか、確認して連絡もらえません?


「それは無理ですね」


どうして無理なんですか?


「15件くらい対処しなければならないから、何時間かかるかなんて、わかりませんよ」


つまり、この台風の中、何時間かかるかわからないその一人を、ここで待てって言ってるわけ?


「そこで待てとは言ってません。別に、どこにいようと、お客様の自由ですから」


それなら、東京で連絡がつく連絡先教えなさいよ。


「お客様に、命令されるいわれはありません」


はあ? あなた、名前教えてくれます?


「・・・サキヤマです」


サキヤマさん、機械の故障で発生した損害と共に、あなたの対応の悪さについても、慰謝料請求の対象になりますよ。


「それはお断りします」





はい、ぶちきれました。


あなた、頭悪いんじゃないの?






サキヤマさん、わなわなして、電話切っちゃいましたよ。






他の車の人も次々にやってきて、全員で困り果てている。


他の人も同じ番号に電話をしたところ、それはアホのサキヤマではなく、もっとちゃんとした人そうだ。大きな会社らしく、何人もいるらしい。


そこで、私ももう一度電話をしてみたら、今度は確かにまともなオジサンだ。


「別の方からも連絡を頂いてますので、もうそちらに向かっているはずなんですが、なにしろ対処しなければならない現場が多くて、何時とお約束できないんです、すみません」


↑ 同じこというにも、これが普通でしょう?


で、訊いてみました。


風雨の中で待ってるわけいかないので、踏み板超えて出て行ってもいいですか?


「私からは、積極的に 『いい』 とはいえないんですが、なにしろ緊急事態ですから、お客様のご判断で・・」


そうさせてもらうかもしれませんので、今からナンバープレートの番号いいますから、こういう事情だってこと、記録に残してもらえます?


「いえ、それはむしろなさらないほうが・・。なぜかは・・これ以上言わせないでください(笑)」





あとは、被害者同士協力して、無事脱出しました。




ちょっと後悔してるのは・・


今、サラ・パレツキーの新作を読んでいるのだが、その中のヴィク(女性探偵です)のセリフ。



あなたって、生まれつきのバカなの?
それとも、バカになるために必死に努力したの?






サキヤマにこう言ってやればよかった。
[PR]
by dontodon | 2011-09-22 13:34

母、きれる。

北京2日目で筆が止まったままなのは、うるさくて暑くて町が残飯のにおいがして、最終日には、この私が熱出して寝込んだくらいなので、もう二度と行きたくない! と強く思っているからだな。ごめんなさい、中国の人。

なので、閑話休題。


といっても、全然、閑でも休でもなくて、猛烈に怒っている、という話なんですが。



何に怒っているかといえば、馬鹿息子に、です。

大学2年の彼は夏休み中だが、体育会ラクロス部なので、夏休みもほぼ毎日朝から練習。(ラクロスなんて見たことないんですが、この炎天下に外でやるらしく、どこか別の国の人のように真っ黒になっています。ばかじゃないかと思います。)

へろへろになって帰ってくるので、当然、勉強もしなければ、家のこともしない。

あたりまえのように、私の作ったご飯を食べ、私がアイロンをかけてやったシャツを着、私のビールを飲み、私がガソリンを入れた私の車に乗るわけだ。(私の家に住み!)


そしたら、せめてオフの日とか、自分のほうが早く帰った日とかは、犬猫の世話をしたり、洗濯物を取り込んだり、ご飯を作ったりすべきだと思うのだが、そんなことは思いもつかないらしい。

とにかく何もしない。



はい、それで、ずっと我慢していましたが、とうとう私が切れました。




誰が体育会に入ってくれといいました?

そんなもん、しょせん単なる趣味でしょ?

練習で疲れたなんてことが、何の言い訳になるんですか?

私は毎日働いているのに、なんで趣味にあけくれてる人間の身の回りの世話をしなきゃならないでしょう?

最低限の家事すらできないなら、私もあなたのことは何もしませんから、以後よろしく。もちろん、働かざるもの、食うべからずですから、学費は出してあげますが、そのほかのお金は一切あげませんっ!

冷蔵庫の中もものも、全部私が買ったものなので、一切手をつけないでください。





これ、理不尽ですか? 

そんなわけで、彼のためにご飯を作らないのはもちろん、家にある食材も使わせないので、彼はけさ、こそこそと隠れて台所でご飯だけ食べていた。


そのお米も、私が実家から持ってきたものだ! といいたかったが、それは見逃してやりました。
[PR]
by dontodon | 2011-09-13 12:37

犬猫馬鹿息子とのバトル生活


by dontodon