どんとがうちにやってきた

dontodon.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

よいおとしを。

ああああーーー、わかっちゃいたけど、大晦日だ。

なにから書けばいいのだろう・・





今年は、世の中も史上最大に大変だったが、私的にもロクでもありませんでした。



前回の記事以降、

実は、朝吉が急死。

12月3日の昼まで元気に走り回っていたのに、その夜から、なんとなく元気なく・・

翌朝一番で病院に連れて行き、血液検査の結果も正常値で、エイズも白血病もなく、ただFIPの検査は院内ではできないので、不明。腹水はみられないが、脱水症状なので、輸液してもらって、様子を見ましょう、と連れて帰り、そのまま元気なく、その日の夜に亡くなってしまいました。

おそらくFIPでしょう。


去年の10月にむう。今年の8月にまー。で、朝吉、と3匹続き、

①我が家がよほど運が悪いのか

②祟られているのか

③根本的に猫の飼い方を間違っているのか

④早世する運命の子を看取るよう、神様に託されているのか


家族であまりに落ち込んで、3人で近くの氏神様に、お祓いをしてもらいに行きました。



クリスマスの3連休に、うちに隣接するマンションに、甲府から母が引越。もちろん彼女は指一本動かさないので、全て私がやります。

10年分くらいの洗剤やトイレットペーパーや、鍋釜や、食料品などにあふれかえっており、それを全部持っていく、と言い張るもんだから、私は引越の途中で冬眠に入りたくなりました。

マンションのちょっとしたリフォームや、転居に伴う各種手続き、介護保険の切替や、新しいヘルパーさんの手配なんかも全部やるわけで、完全に奴隷生活の始まり。


なんとか住めるようになりましたが、案の定、入りきらない食料品や洗剤等々、「外に出ていて邪魔だから、早く片付けにきて」ですと。さきほども隣りから電話があり、「今日は年越しそばだからね。忘れないでよ」と。

仕事しながら、引越の準備から片付けまで、働きづめだった私に対する、母の総括は、


あんたは、ホントに丈夫だねえ。



誰か、首絞めてください。





人の引越で手一杯なので、自分の家の大掃除もおせちも、全て外注。これ、間違ってます。


そんなんで一年が終わってしまうのはあまりにシャクなので、昨日まで2泊3日で京都に行ってきました。

すごく面白かったのに、それ書くヒマないので、歳こしてから、ゆっくり書きます。



最後に、今年最初に挙げた目標は、「健康診断を受ける、歯医者に行く、美容院に行く」というものだったのだが、これは全てクリアしました。すごい、わたし。

来年は、①5キロダイエット ②せめて3日に1度はブログ書いて、ちゃんと生活の記録にする ③仕事のやり方を考えて、年末までには定年を決める。



ということで。




今年がロクでもなかった分、来年は、ラッキーな一年になるはずです。





みなさま、どうかよいお年を。
[PR]
by dontodon | 2011-12-31 16:02

犬猫馬鹿息子とのバトル生活


by dontodon