どんとがうちにやってきた

dontodon.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

三月大歌舞伎

一、荒川の佐吉(あらかわのさきち)
  序 幕 江戸両国橋付近出茶屋岡もとの前の場より
  大 詰 長命寺前の堤の場まで

                 荒川の佐吉  染五郎
                丸総女房お新  福 助
                隅田の清五郎  高麗蔵
                 大工辰五郎  亀 鶴
                 極楽徳兵衛  宗之助
                   お八重  梅 枝
                鍾馗の仁兵衛  錦 吾
                成川郷右衛門  梅 玉
                相模屋政五郎  幸四郎


二、仮名手本忠臣蔵(かなでほんちゅうしんぐら)
  九段目 山科閑居
                   戸無瀬  藤十郎
                大星由良之助  菊五郎
                    小浪  福 助
                  大星力弥  染五郎
                    お石  時 蔵
                 加古川本蔵  幸四郎




f0106884_1573498.jpg




地味にもほどがあるラインナップでした。
3回ほど寝ました。
佐吉の時は、後ろの方の客席で獅堂が見てました。
[PR]
by dontodon | 2012-03-25 15:01

今年もやってきました。

個人事業主のみなさま、終わりました? 確定申告。


去年はろくでもない年だったので、当然売上も下がり、なんと還付が!053.gif
といっても、消費税でとんとんなんですが。(消費税は預っている一年分を、確定申告後の4月に納めるんです。)

会計士からは、今後1年間の納税予定表ももらったが、なんとか労働意欲の沸く納税額だ。


私の場合、日々の出納も全て事務所のスタッフに任せていて通帳も預けているので、経費をどのくらい使っているかは、全くわからない。
が、確定申告時に明らかになる1年間の経費は、なぜかほぼ毎年同じ額だ。
旅費交通費が80万円前後、図書研究費が40万円前後・・という感じ。(これらは、とってもかわいい数字です。このような項目がたくさんあります。家賃とか人件費とかあるので、総額は、とても怖いことになります。)

これは、ここ数年ずっと同じ程度の生活ができているということで、これはこれでありがたいことです。


数年前、たまたまとても売上が多かった時期があったのだが、納税額は半端でなく、予定納税(前年の申告の数字をもとに、税務署が翌年の収入を推定して、それに対する所得税を前倒しで払え、と要求してくる、大変に理不尽な制度です。サラリーマンにはありません。)で、ほぼ全ての収入が税金に消え、死にかけたことがある。冗談でなく死ぬかと思ったのだが、代わりに父が亡くなり、相続したお金で生きながらえたという親不孝者です。身も蓋もない。


なので、必ず右肩上がりで売上があがる、というのでない限り、低め安定が一番だ。
これが、15年間青色申告してきた結論です。
[PR]
by dontodon | 2012-03-14 14:06

犬猫馬鹿息子とのバトル生活


by dontodon