どんとがうちにやってきた

dontodon.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ヨーグルトショック

冷蔵庫を開けたら、ブルガリアヨーグルトのパックが落ちてきて、床にぶちまけられた。

その途端に、わーーーーっと泣けてきて、自分でびっくりしました。


どんとがいたら、全部舐めてきれいにしてくれたのに・・っと瞬間に思っちゃったんですね。





大人になってよかったと思うのは、辛いことは考えないようにすれば、考えないでいられるようになったことです。

どんとのことは、頭に浮かぶと即泣けてくるので、ものすごく意識して考えないようにしてます。たぶん、そうしているうちに、3年くらいたつと、思い出しても冷静にいられるようになる、と(父の死の経験上)わかってるので。
でも、こういうちょっとした瞬間に、蘇っちゃうのは、自分の力ではどうしようもないです。




だがしかし!! こんな量のヨーグルト舐めたら、きっと畳に下痢ピーだっただろうなあ。それはそれで、二度とやだ。畳かえたばっかりだし。





どんとの次の子は?  と聞かれることあるんですが・・

私、あと3年半で仕事やめようと思ってます。定年はないのだけど、なんか違うことしたいので。
なので、仕事リタイアした3年半後に考えようと。

ただ、どんとが最初で最後の犬でもいいかなあ、という気もしてます。




去年の夏。目、見えてないのに、ちゃんと見えてるみたいですよね。彼の中では、私たちの顔が見えてたんだろうなあ

f0106884_23312014.jpg









More
[PR]
by dontodon | 2015-09-15 23:33

猫とインテリア

うちは建ててから16年弱。常に複数の猫がいるので、壁は爪研ぎされてぼろぼろでしたが、6月に全部張り替えました。その際、家中に色々なタイプの爪研ぎを置いてみたところ、今のところ、まだ無事です。

問題は、ソファ。


f0106884_15362040.jpg


f0106884_1536489.jpg




革ですが、全身傷だらけのローラです。

選択肢としては、

①カバーでくるむ
②爪のひっかかりにくい布に張り替える
③あきらめてそのままにする
④革を治す  

ずっと決めかねていました。布に張り替えても、どこか一カ所に爪を立てられたら、あとはなし崩しになるのは、火を見るより明らかです。

結局、革を治すことにしました。どうせまたひっかかれるけど、そしたらまた治すことにします・・
猫がいる以上、仕方ないですね。結構なお金、かかります。

これ、他の家ではどうしてるんだろう? 

犬猫とインテリアは、どうやっても両立しないです。
[PR]
by dontodon | 2015-09-14 15:45

湯船はじめました

夏の間、2カ月以上、お風呂入れることなく、毎日シャワーで済ませていました。なんだかいきなり涼しくなり、今日から9月。久しぶりにお湯張って、お風呂入りました。

一ヶ月近く咳が止まらず、それも時折コンコンなんて可愛いものではなくて、電車の中で咳き込み過ぎて、周囲がげっとなるくらいなんですが、ちょっと楽になりました。
その前に、早く病院行けよ、ですね。



今日は仕事から早く帰ったので、夕方からずっとニュースみてたんですが、オリンピックのエンブレム問題、人間性は、やはり顔に出るなあ、と。信用できるかどうか、顔に書いてありますよね。武藤議員、しかり。




[PR]
by dontodon | 2015-09-01 19:18

犬猫馬鹿息子とのバトル生活


by dontodon