どんとがうちにやってきた

dontodon.exblog.jp
ブログトップ

亡くなりました

どんと、今朝方亡くなりました。
一昨日も昨日も病院には行かず、私も短時間だけ仕事に行きましたが、あとは一緒に家で過ごしました。
最後まで食欲あり、昨夜も、6時頃に牛肉焼いたのと、蒸し鶏を合わせて100グラムくらい、カッテージチーズとヨーグルトをまぜたのをカップ半分。7時に、薬飲ませるのに、大好きなマーガリン入りロールパン一個。さらに9時頃には私がご飯食べる時に一緒に二階のリビングに上がり、豚肉ゆでたのを100グラムくらい、お刺身ふた切れ、竹輪半分、これも大好きな猫缶半分。

その後、トイレに行きたがるので、外に出て、家の前で大小とも。
でも、一度家に入っても、またトイレに行きたがって落ち着かない。3回くらい外に出たり庭に出たりして、11時くらいにようやく寝たのだけど、30分くらいでまた立ち上がり、廊下に出たところで歩けなくなりました。

それから4時間、息が荒いのでずっと背中をさすり、途中で夫も帰ってきたので、2人で手を握ったりなでたり話しかけたり。どんとは、何度も寝たままおしっこやうんちをしました。身体の中のものを全部出して、綺麗にするみたいに。
3時頃からは息も静かになり、3時半にスーッと逝きました。苦しまず、両親に見守られて、いい最後だったと思います。

食べることが何より好きなどんとが、最後の最後までばくばく食べられて、本当によかった。介護らしい介護は、たった4時間。なんて親孝行な子。

今日、病理検査の結果が出ましたが、白血病でもありませんでした。
結局病気は特定できませんでしたが、きっと寿命だったのでしょう。
うちに来て9年と思ってましたが、よく数えると10年でした。どんとみたいにいい子に巡り会えて、本当に幸せです。

存在が大きすぎて、当分慣れないと思いますが、時間に解決してもらうしかないです。

明後日、出張火葬車に来てもらって、家で見送ります。

f0106884_17143100.jpg



[PR]
by dontodon | 2015-04-10 16:27

犬猫馬鹿息子とのバトル生活


by dontodon