人気ブログランキング |

どんとがうちにやってきた

dontodon.exblog.jp
ブログトップ

2011年 06月 05日 ( 1 )

帰りました!

金曜日に帰国しました。

私、今まで時差ボケとは縁がなかったのですが、今回はなんだか調子が戻らない。やっぱり歳だなあ。

イギリスは結構寒くて、直前に荷物に入れたコートや上着が大活躍。でも、バラと緑の、いい季節だった。

ごはんも、言われているほどまずいことはなく、美味しく頂きました。ビールも地ビールが色々あって、美味しいし。ただし、ワインはほとんど生産されていないそうだ。

今回行ったのは、イギリスの下半分。湖水地方やコッツウオルズ、バースなどを回って、最後はロンドンに3日。ツアーで行ったが、ロンドンの3日はフリーだったので、結構自由に動けました。

イギリスはEUだが、通貨はユーロではなく、ポンド。

2,3年前にはポンドが高くて、地下鉄乗るのに1000円、などと言う話も聞いたのだが、今は1ポンド142円ほどで(5月25日に成田でのレート)、500㎜のお水が1ポンド前後でしたから、まあまあかな。消費税は20%ですが、食品には課税されないので、一昨年に行った北欧に比べれば、物価高が堪える・・というほどではなかった。

ここ10年ほど、毎年ヨーロッパ方面に行っているのだが、イギリスは何がラクかって、全部英語のところ! って当たり前なのだが、看板や駅の表示なども、一応全部読めるし、なんとか話も通じるし、イギリス人は、そうバカみたいに大きくないから、威圧的でもないし、他のヨーロッパの国より、なんだかストレスが少なかった気がする。

それでも、わかりやすいはずのイギリス英語が、せいぜい半分くらいしか理解できなくて、町歩きで不便はない程度ではあるが、突っ込んだ地震の話などをされると、一言二言しか返せなくて、とほほ。


イギリスを勝手に総括すると、ロンドンは大都会だが、ロンドン以外は超田舎。

ちなみに、ホテルにいるときは、ずっとテレビでBBCをつけていたのだが、日本のことなど、1ミリも報道されない。原発のことも、一度も出てきませんでした。


今回こそは、忘れないうちに旅行記を、と思い、別ブログにしてみました。欄外の「エキサイトブログ」からリンクしてます。まだ半分くらいしか書いてないけど、きれいな季節なので、写真はきれいだと思います。
by dontodon | 2011-06-05 23:24

犬猫馬鹿息子とのバトル生活


by dontodon