人気ブログランキング |

どんとがうちにやってきた

dontodon.exblog.jp
ブログトップ

2012年 02月 19日 ( 1 )

我が家の長女・ぺんぺんは、ものすごく狭量なので、今まで他の猫を受け入れたことがありません。

自分が一番でないと気に入らないので、誰に対してもシャーするし、待ち伏せして足にかみついたり叩いたり。

それが、びっくりすることに、ぐらには優しい005.gif



写真がぼけぼけですみません。

↓ こんなこと、ありえないです。


f0106884_2241718.jpg



時々、毛づくろいなんかしてあげちゃって。

ぐらは、どんとやむにちゃんとも仲がよくて、みんなぐらには絶対に怒らない。

これは、ぐらのあけっぴろげで、陽気な性格のたまものです。

陽気な性格は、お得! 相手にどう思われるか、とか考えちゃダメです。



ぐらに見習うわけではないですが、人間、陽気でないといけない、と最近つくづく思います。

引き寄せ法則というのは本当で、悩んでいると、悩んでいる通りの結果になりますよね。

とりあえず、嫌なことは考えない。

いいことだけ考える。



って言うと、なんだか根拠なき超ポジティブ馬鹿息子が、生き方として正しいんじゃないか、という気がしてくるのです。

最後は、明るい馬鹿が一番幸せなのかもしれない。
by dontodon | 2012-02-19 22:39

犬猫馬鹿息子とのバトル生活


by dontodon