人気ブログランキング |

どんとがうちにやってきた

dontodon.exblog.jp
ブログトップ

2014年 03月 17日 ( 1 )

指揮 リッカルド・シャイー


メンデルスゾーン: 序曲「ルイ・ブラス」op.95
ベートーヴェン: ピアノ協奏曲第5番 変ホ長調 op.73 「皇帝」 (ピアノ:ネルソン・フレイレ)
        * * *
ショスタコーヴィチ: 交響曲第5番 ニ短調 op.47


ショスタコーヴィチの5番「革命」が、いやあ、凄かったです。
この曲は好きなので、数え切れないくらい色んなオケで聞いています。いままで、何と言っても本家サンクトベルクフィルだよね~ と思っていましたが、今日のは別格でした。

1楽章は、わりとこじんまり? の印象でしたが、3楽章のものすごい集中と緊張から、4楽章の爆発で、鳥肌たちました。フィナーレの、バイオリンが気が狂ったように同一音を引き続けるところなんか、涙でてきましたもん。


感動していたのは私だけではなかったようで、ホール全体が歓喜に満ちました。

こういう瞬間があるから、馬鹿高くても、やはり生で聞きたいんですよね。


指揮シャイーさん、顔芸込みのエネルギッシュな指揮で、ちょっとファンになりました。
by dontodon | 2014-03-17 17:37

犬猫馬鹿息子とのバトル生活


by dontodon